【乃木坂46】遠藤さくら 乃木坂の未来を託された次世代エースに注目!

この記事を読むのに必要な時間は約 4 分です。

新たな乃木坂46の顔 ”遠藤さくら”

2020年も女性アイドルのトップを走り続ける乃木坂46

しかし、2018年4月に結成当初からセンターを任されてきた“生駒里奈”さんの卒業、2019年2月にはセンター回数最多(7回)を誇る”西野七瀬”さんが卒業し、さらに、2020年にはグループの顔とも言える”白石麻衣”さんの卒業を控えており、乃木坂46はまさに変革期となっています。

そして、信じたくはありませんが、女性アイドルグループには人気の浮き沈みがどうしても存在します。一世を風靡し、国民的アイドルとも言われたモーニング娘。や、AKB48が当時の人気を継続できているかと言われればそうではありません

特に、AKB48と言えば”前田敦子”さん、”大島優子”さんといった人気の絶頂期のメンバーのイメージが現在でも強いのではないでしょうか。この2人が卒業してからもメンバーは入れ替わり続けてはいますが、世間の印象は変わらないでしょう。

つまり、乃木坂46は、生駒さん、西野さんが卒業し、白石さんが卒業する今年2020年、最大の勝負の年と言えます。新たな、”乃木坂の顔”を世間に定着させることができるのでしょうか

以上がいちファンの考察ではありますが、同様の考えが運営側の動きにも見受けられます。これまで何度も世代交代と銘打って若手メンバーを選抜メンバーやセンターに抜擢したり、音楽番組やCMに参加させたりしてきました。その甲斐あって“齋藤飛鳥”さんが注目されてきており、今後のメディア要員として引っ張りだこになることが予想されます。しかし、その齋藤さんも生駒さん、西野さん、白石さんと同期である1期生なのです。齋藤さんは年齢こそ下ではありますが、乃木坂の変革期である今、新たな風を吹かせるためには、後輩達の台頭が必要不可欠なのです!

前振りが長くなってしまいましたが、そんな乃木坂46の未来を託された次世代メンバーの筆頭が今回紹介する“遠藤さくら”さんです。

プロフィール

名前:遠藤さくら

生年月日:2001年10月3日

血液型:不明

星座:てんびん座

身長:160cm

初参加シングルで単独センターに大抜擢

24thシングル 「夜明けまで強がらなくてもいい」で単独センターに大抜擢

そして、イントロ、サビ、アウトロという大事なシーンでソロで映っていることから、期待値の高さが伺えます。

西野七瀬卒業後、「帰り道は遠回りしたくなる」でセンターに

直接指名したかは定かではありませんが、西野さんは今後見てみたいセンターとして遠藤さくらさんを挙げています。

大手企業のCMに多数出演

dip バイトル

 

サッポロ一番 カップスター 和ラー

マウス

 

コカ・コーラ ファンタ

 

フェットチーネグミ

 

そして、何と単独でCMに大抜擢

ACジャパン

 

 

抜群のスタイルでnon-no専属モデルに

2020年5月よりファッション雑誌non-no専属モデルとして活動しています。non-no専属モデルの中には、新川優愛さんや馬場ふみかさん、武田玲奈さん、そして乃木坂OGである西野七瀬さんら大人気のモデルが所属しています。

出典:スッキリ(日本テレビ)

遠藤さくらさんは非常に顔が小さいと評判で、あの齋藤飛鳥さんのお家芸である顔マスクを朝の情報番組で披露したこともあります。

まとめ

グループとしてはもちろん、テレビ、ラジオ、雑誌など幅広いメディアで活躍を見せる遠藤さくらさん。今後、先輩達の卒業とともに、次世代メンバーへ注目が集まり、さらなる活躍が期待されます

2020年も躍進し続ける乃木坂46の次世代エース遠藤さくら“に注目です!

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

WordPressテーマ「Dynamic」

カレンダー

2021年10月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー